クリロー&山野草栽培コーナー設置計画・・・

今日は、振替休日を満喫しようと思いますが、寒さのあまり
外に出られないNAOですこんにちは。

クリロー&山野草を育てるハウス計画を始動しようと
思いまして・・・・。


でも寒い!(汗)

もうちょっと暖かくなってから始動しようかなぁ(根性なし)

クリロー、山野草、どんな環境にすれば関東の暖地で
綺麗に育てられるか・・・・色々と考えてみました。

1.屋根付き
真夏の直射日光を遮る目的と、雨、霜避けをしたい。

2.西日は遮る
真夏の西日がガンガン照りつけているのは植物にとっては
好ましくありません。

3.寒風を避ける
ここは、「赤城おろし」最前線!冬の風は冷たく、そして強いのです。
いくら寒さに強い植物でも、厳しいと思います。

4.夏は遮光でき、冬は日光を取り入れられる
完全なハウス状態ではなく、骨組みだけにすれば夏に遮光ネットを張れて、
冬に取り外し日光を取り入れるられる・・・・かな?

と、こんな感じ。

NAOのプランは
パーゴラのような形にして、屋根はポリカーボネート、もしくはスレート張り。
西面だけは、板塀を作り西日&寒風避け。
柱はできるだけ間隔狭めて、棚も自由自在に設置できて、寒冷紗、
遮光ネットも張れる。

こういう風にしたいと思います。


最初は、完全にハウス状態にしたいという考えでしたが、
今あるサンルーム内で、クリロー達を育ててみて思いました。
「暖かすぎて、花色が悪くなってないか?」

昼間は暖かく、夜はぐっと冷え込む。寒暖の差が激しい。

昼間、人間はとても居心地が良いんですけどね。
クリローと山野草はできるだけ自然な状態にしてあげた方が
良いのかもしれません。


プランはこんな感じですが、どこに設置するのか。

この場所。(2009年撮影)
d0212744_9251544.jpg

南側の庭です。

ナノケアで開発許可を得ました(爆)

その記事はこちら

ここも自分でがんばって作りましたが、主庭ばかり充実していて
ここはおざなり感が・・・・。

もちろん、通路部分はこのままで、エゴノキ等もそのままにして
自然の樹陰も取り入れたいと思っています。
建物側の樹木達にはどいてもらいますが。

なので、今日は樹木達の移植を少しずつやろうかな~と
思っていたのですが、

激寒なのでやめました(笑)


じゃんじゃん。

よかったら、またクリックしてくださいね♪
↓クリック♪  今日も応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

ありがとうございました。
[PR]
by naoooostyle | 2011-02-14 09:36 | お庭のこと
<< 花びら(ガク)が5枚と6枚・・・ なかなか黒いぞ!庭植えブラック... >>